DVDの発売日=誰かさんの誕生日

act 1 / 9mm Parabellum Bullet

規格:DVD

本日4月1日、リリースでございます。

実をいうとワタクシ以前から9mmのファン。

ちなみに初回版を予約して購入したのは言うまでもなし(´∀`)y~

どういうバンドかというと・・・観てもらった方が話は早いですねwww

↓音量注意!!

9mm Parabellum Bullet - GG08(LIVE) Discommunication,Talking Machine -

Discommunicationはメジャーデビューシングル、Talking Machineは9mm初期から存在する曲で、ライブのたびにTalking Machineへのつなぎが進化しています。いわば9mmの代名詞と言ってもいいかもしれません。

ワタクシ的にはPunishmentとかがツボ。Terminationはカラオケの十八番でございます。(下手ですが)

でもCD音源でも、ライブ音源でもちゃんと音楽として成り立ってるから不思議www

9mmは本日DVDの発売を記念してフリーライブを決行したそうな。

ライブはもちろん東京なのでいけるわけも無いので

自宅でDVD観ながら一人フリーライブを決行しようかと企んでいます。

つか決行します。

止めないでください ←誰も止めません(爆)(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

純粋にいい曲

SEAMO/Continue

Mステで聴いて、YouTubeで改めてフルで聴いたら、泣いてた。

なんだろう・・・、最近音楽聴いて泣くことが多い気が(^^;)

この曲を始めて耳にしたのが受験前だったのもあるけど、すごく励まされた。

この曲を友人に教えると「一人で聞いてたら絶対泣いてる」と言ってました。

久々に純粋にいい曲に出会えた気がします。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やはり彼はポップスターだった。。。

先日購入したCD、平井堅のFAKIN'POP、試聴レポ。

正直通しで聴いた感じ、めちゃくちゃポップ!!でしたw

全体の流れとしては、ご存知POPSTAR→君はス・テ・キとアッパーな曲から始まり君の好きなとこ→キャンバス→Painとバラードからゆったりとしたポップナンバーへ。

Painはストリングス主体のバラードって感じ?

続いてfakestar、UPSETとファンキーな曲へ。

特にアルバム曲で気になってたUPSETはファンクでアッパーな曲。テンポも好きwww

美しい人→哀歌(エレジー)と再びバラードが続き、Twenty,Twenty,Twenty、バイマイメロディーとポップな曲へ。Twenty,Twenty,TwentyはKANが作曲したことでも話題に。

そしていつか離れる日が来ても→写真とバラード2曲。

これが全体の流れです(・∀・)

 

  

結局CMがそのままビデオクリップになりましたね、君はス・テ・キwww

 

 

ちなみにUPSETはLG電子のCM曲です(・ω・)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

最近特にリリースがあるわけではありませんが・・・

何だか久々に聴きたくなりました。

プラットホーム/Salyu

重厚なサウンドと、それに負けないくらいの声量。

透明感のある、圧倒的な歌声をもつアーティストです。

Bank Bandのto Uで知った方も多いかと思います。

 

↓以前ウメッシュのCMで流れてましたwww

Tower/Salyu

・・・2ndアルバム聴いとけばよかった(泣)

il||li_| ̄|○il||li

| | コメント (6) | トラックバック (0)

百聞は一聴にしかずwww

本日、いつもお世話になってるCDショップへ足を運びました。

購入予定のシングルはあったのですが奥田民生のニューアルバムも発見。

ギリギリアルバムを買える金を持ち合わせていて、迷ったあげく・・・

シングル持ってレジへ

購入したシングルはコチラ ρ(・・*)

WINTERLONG/BEAT CRUSADERS

YOUTUBEにPVありました(´∀`)↓

http://www.youtube.com/watch?v=Jz-Iud3FfJw

| | コメント (6) | トラックバック (0)

CD其の伍

最近学業やらなんやらが本格的に忙しくなってきて更新サボり気味です( ̄▽ ̄;)ハッハッハ

言い訳も過ぎたところで本題(ノ´▽`)ノミ(本題)

今日は久々に音楽ネタを一つ(*--)/

このブログでは毎度おなじみの楽曲紹介。

以前にも記事にしたあのお面集団ビートクルセイダーズが新曲をリリースいたしマシータ!!(*゜▽゜)ノノ”パチパチ

CDタイトルは「GHOST」!!

昨年スプリット3部作で今まで以上にパワーアップしたビークル。

約半年ぶりのビートクルセイダーズ名義のシングルとなります。

今回の楽曲は彼らお得意のポップでパンクな雰囲気を漂わせる楽曲。

歌詞のせいでしょうか?どこかに落ち着きを覚える一枚となっております。

歌詞もビークル×アスパラの時のようにメランコリニックな雰囲気を感じさせますね~(*^^*)

興味があれば一度聴いてみてくださいませ♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

CD其の四

「CAN'T BY MY LOVE」

待ちわびてたYUIの2ndアルバムが本日リリースいたしマシータ(*^^*)

今回のアルバムは前回の「FROM ME TO YOU」よりもギターロックの頻度が多く去年のバラード中心だったイメージを一新した今作はGood-bye daysを始め多くのシングル曲が収録されたこの一枚。

アルバムのキャッチフレーズにある「愛するモノは譲れない」ということを1時間に満たない中に凝縮されています。

何だか1曲目を聴いただけでも名盤の予感がします(*'ω'*)

 

・How Crazy:このアルバムの1曲目であるこの曲。ラウドな雰囲気を感じさせるギターロックとなっています。7th Rolling starのイメージをそのままにエレキを前面にだした1曲。

・Rolling star:前奏How Crazyに続くスピード感あふれるギターロックでYUI初の応援ソング。YUIのバラードイメージを一新させた1曲。

・CHE.R.RY:某携帯会社のCMソングになっているこの曲。春らしい女性の甘酸っぱい恋を歌ったこの1曲。YUIのポップの要素がちりばめられた1曲。

・Good-bye days:YUI本人主演映画の主題歌にもなったYUIのバラード。おそらくこの映画から生まれた曲と言ってもいいと思う。その返信的な曲であるI remenber youをからももGood-bye daysと同じ情景を感じる。

ほかにもあの曲とかこの曲とか・・・etc

あぁ~、書ききれませ~ん(((ノ゜⊿゜)ノ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あのお面集団

自分の過去の記事を見直してみると

彼らのことを記事にしてないのを思い出した。

・・・そう

アノお面集団

ビートクルセイダーズ!ヾ(≧▽≦)ツ

プロフにもある通り

俺の愛すべきバンドの一つです。

おそらく音楽雑誌を読んだりしている方はご存知かと(`・ω・´)

なんといってもこのバンドの特徴はお面。

輪郭など特徴的な部分をドットでかたどったメンバーの顔のお面は

一度見たら脳裏に焼きつくことでしょう。

そしてそんな外見とは対照的なポップでアッパーなギターロックと感傷的で少し切ない歌詞。

そんな彼らの楽曲はこちら(σ・∀・)σ

・DAY AFTER DAY:このときのビートクルセイダーズ、ヒダカさんのテーマは「孤独」。何だか結構ヘコんでた時に聴いてたら見透かされた感じがしました(ノ_;)

カップリングの「SOLITAIRE」も結構良い感じ♪

・P・O・A~POP ON ARRIVAL~:メジャー移籍後1stアルバム。ヒットシングル「HIT IN THE U.S.A」や「FEEL」などのシングル曲のほか、ライブで定番となっている「JAPANESE GIRL」など。

俺のオススメは「DISASTER」と「LOVE DISCHORD」。エモいです。

・NIGHT ON THE PRANET:まだ聴いたことありません(^^;)けどFAIRY TALE」聴いたらもうグッサリと・・・。フルでじっくり聴きたい・・・。

他にも「TONIGHT TONIGHT TONIGHT」だったり・・・

あああぁ~(((ノ゜⊿゜)ノ書ききれませ~ん。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

もうこんな時期かぁ…(´∀`*)

相変わらず花粉症でやられているKEINOです。

ぶっちゃけ目鼻口全部やられてます。(´Д`;)

目は痒いわ、くしゃみは出るわ、鼻は出るわ、詰まるわ。

寝る前に詰まったらたまったもんじゃありません。拷問に近いッス。

そんな愚痴はさておき3月といえば出会いと別れの季節。

ネタ切れに近いのでこの季節にぴったりの(というより捧げたい)楽曲があるので

紹介しようかなと( ;^^)シ_/カタカタ

・3月9日/レミオロメン

 美しくも儚いロックバラードで初期の名曲であるレミオロメンの3thシングル。

 ボーカル藤巻亮太はこの楽曲を友人の結婚にささげるために作ったのだとか。

 現在ではキットカットのCMでも使用されている楽曲です。

 ちなみに俺の中学の卒業式が3/9に行われたのですがその日にレミオロメンの3月9日が流れました。(あらかじめ言っておきますがすでに何年か前に俺は卒業しております。)

・Gaining Through losing/平井堅

 平井堅の4thアルバムに収録されていてアルバムタイトルにもなってるこの楽曲。

 静かなピアノから始まりゆったりとしたボーカルとコーラス。

 歌詞もタイトルの通り出会いと別れを歌ってるのでどこか友人や知人が遠くに行くときに 捧げたい一曲です(TωT )

・桜/コブクロ

 言わずと知れた桜ソングの一つであるコブクロの「桜」。

 1番のサビから卒業式にも使われているとか。

 俺は2番のサビが好きですね~。「儚くゆれる一輪花~♪」ってところ(*^^*)

…気がついたらナンか1週間連続で更新してました~。

こんなことめったにないな~(-ω-;)

| | コメント (10)

CD其の参

買って来ました(`・ω・´)ゞ

「CHE.R.RY」(*^^*)

・CHE.R.RY

 この楽曲はauLISMOのCMで使われているので聴いたことがあるかと。

 前作「Rolling star」とまたイメージの変わったやわらかな春の到来を告げる一曲。

 あたたかい音と女性の恋心を描いた歌詞が見事に重なり合っています。

カップリングのDriving todayやRolling starのアコースティックバージョンなどと聞きごたえありです。

Rolling starは原曲と聞き比べをしてみるといいかも。

4月発のアルバムが楽しみです(´ー`*)

| | コメント (7)

より以前の記事一覧