« こっそりと・・・ | トップページ | いつも訪問していただいてる皆様へ(BlogPet) »

ロンドンへ、夢を託して・・・

また本業サボって書いてます(爆)

皆様ご存知だとは思いますが

バレーボール男子代表は決勝進出を絶たれました。

正直声を大にして言わせてください

悔しいです!!!!(゜皿゜。)

ご存知のとおり、全日本男子は16年という歳月を経て再びオリンピックの地に帰ってきました。

コレだけでも凄いことです。

さらに出場が決まった後に男子はワールドリーグという北京の前哨戦といえる大会に参加していました。

ワールドリーグの決勝ラウンドをブラジルで行なうというハードスケジュールの中で、

公式ボールが変更され、北京で使用するボールを使った練習の時間が取れない中で、

植田ジャパンはオリンピックで素晴らしい活躍を見せてくれたと思います。

負けとはいえどの試合も惜敗といえるものばかり。

きっとロンドンオリンピックでは清水選手や福澤選手のような若手が、

越川選手や石島選手が引っ張ってくれると思います。

今日のアメリカ戦。植田ジャパンの全てを出してほしいです。

|

« こっそりと・・・ | トップページ | いつも訪問していただいてる皆様へ(BlogPet) »

バレーボール」カテゴリの記事

コメント

いやぁ・・・・・惨敗でしたね(ー”-;)

ここまでよくぞ来たというべきか
それとも
ここまでのレベルでしかなかったというべきか

その辺りは正直人それぞれ評価は異なるかもしれませんが、私は敢えて辛口評価デス。

まだまだきっとこれから成長していくはず。。。。
この悔しさをバネに成長を遂げた日本男子を見る日が来るのを心待ちにしています

投稿: ロンサム | 2008年8月18日 (月) 23時46分

男子バレーにとって、今大会は始動の大会だと思います。
今回で様々な修正点や目指すべく目標が見つかったと思います。
日本男子チームとしての自分たちの取るべきプレーのスタイルや、強豪チームのレベルも計れた事でしょう。
世界選手権やワールドカップを経て、4年後のロンドンを目指して欲しいですね。
4年後は「楽しいロンドン愉快なロンドン、ロンド~ンロンドン♪」と歌える様に・・・。
って、古すぎてKEINOさん知らんだろうなぁ、この歌。

投稿: 招き猫 | 2008年8月20日 (水) 07時08分

おはようございます・・・
誕生日のお祝いコメ、ありがとうございました(^^)
男子バレーは、結局、全敗のようでしたが、甲子園ではありませんが、予選で、すごい熱戦を披露して、充分、楽しませてもらいました。。
ぜひとも、次回のロンドンにも、行ってほしいです。。

投稿: オイラ | 2008年8月26日 (火) 08時48分

>ロンサムさんへ
恐らく世界との差は選手自信がわかっていると思います。
その差をロンドンまでにどう縮められるかが課題になってきますね。
全日本男子の実力はこんなもんじゃないはず。
4年後には成長を遂げた全日本がロンドンのコートでプレーする姿を期待したいですね。
 
>招き猫さんへ
男子バレーにとって始動の大会。俺もそう思います。
実力の差、修正点、オリンピックという舞台の独特な雰囲気。今大会は収穫の多いものとなったでしょう。

う~ん、流石にその歌はわかりませぬ。すみません(^^;)
 
>オイラさんへ
いやいやいや、こちらもお祝いコメントが遅くなって申し訳ございません。
予選では惨敗とも言える結果も、惜敗とも言える結果の両方がありました。
4年後はさらに強くなった全日本が見られることを期待したいですね。

投稿: KEINO | 2008年8月26日 (火) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197880/23068647

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンへ、夢を託して・・・:

« こっそりと・・・ | トップページ | いつも訪問していただいてる皆様へ(BlogPet) »